指で簡単お絵描きパステル♪

愛知県一宮市でパステル教室をしています

些細な話からワークショップ実現へ

パステルを削って指で描く絵教室

パステルドリーミングアート協会認定講師の

ちびcafeパステル ゆうです♪

 

先日、講師になられたNONさんが

スキルアップ講座に来てくださいました。

 

4時間を2回に分けてなのですが

 

私の時間も空いていましたので

今後の活動についてや

絵はもちろん、チラシなどのアドバイス

沢山お話しながらかなり延長しました。

 

資格講座も延長してましたが

結局全部で何時間やってたのかな(笑)

 

 

通常スキルアップ講座は

お好きな図案を時間内に何枚でも描いて良いものですが

受講者様のご要望に合わせて行っております。

 

NONさんは、自分が描きたい猫の写真から

一緒に構図を考え、下書きし

型紙をおこし、色のバランスも考え

オリジナル作品を作っていくという講座にしました。

 

f:id:chibi_cafe_yu:20180625112856j:image

描き始めたら止まらない‼️

猫の細かい模様も、写真を観察しながら

一つ一つ丁寧に描いていく‥

 

「先生!もうこれはキリがないので

うちで仕上げて来ます!」

 

「それがいいですね。」

 

こういった作品は

自分の絵をさらにレベルアップさせる為のものであって

教室で生徒さんに描いていただくのは

もっと簡単で、30分〜1時間で

誰にでも描けて、多くの方に

「描いてみたい!」

と思ってもらえるような図案でなくてはいけないですね。

 

もし「オリジナル図案を作る講座」を受けたい方がいらっしゃいましたら

スキルアップ講座を、そちらに変更して

開催することも出来ますよ。

 

 

NONさんは、資格を取得することは決めて来られましたが

その後の活動までは何にも考えてなく

車もないし、とりあえずパステルの技術を学びたい!という感じでした。

 

しかし、取得後すぐに

ワークショップの開催が決まりました。

 

 

資格講座中のことです。

 

私が

「初めて行ったパン屋さんに

パステルの絵が売ってありましたよ♪」

と言いました。

 

「え?それはどこですか?」

 

「ここです」

 

「そのお店は知らないのですが

すぐ近くに喫茶店があって

そこで絵手紙のワークショップやってましたよ♪」

 

「そうなんですね!他にも何かやってました?」

 

「ちょっとわからないです」

 

「ワークショップがある喫茶店なら

パステルもさせてもらえるのではないですか?」

 

「あ!そうですね!今度行ってみます♪」

 

 

そんな話から

NONさんはすぐ行動し、オーナーさんにお話したら

大変快くOKしてくださったようです。

 

NONさんは「ピンッ」と来たら

即行動されるので

事が進むのが早い早い‼️

 

素晴らしいですよね✨

 

でも、以前はそうじゃなかったようですよ。

 

私も昔は(特に独身時代)

優柔不断でいらないことまで

勝手に悪く想像し、考えちゃって

結局行動出来ないタイプでした。

 

今は直感で動けばうまく行くことがわかっているので

NONさんもこのまま進めていけば

間違いなさそうですね✨

 

もちろん、人間と人間が関わり合う仕事ですので

良くも悪くも色んなことがありますが

全部「学びとして」

人生を豊かなものにして行ければ良いですね。

 

私もずっと学びです✨

 

NONさんのInstagramはこちら↓

https://www.instagram.com/nonhohonpastel/?hl=ja

 

ちびcafeパステルホームページはこちら↓

https://lovepero37.wixsite.com/chibicafe